口臭予防2>口臭の原因 「舌苔」

気になる口臭。

自分ではなかなか気が付かない口臭ですが、
人と話していて、相手の口臭が臭ったりすると、自分の口臭もとっても気になりますよね。

口臭の原因の一つに「舌苔」があります。

まず、自分に舌苔がついているのかどうかをチェックしてみましょう。

鏡に向かって、舌をベェ〜っと出してみてください。

どうですか?
白っぽいものがついていませんか?

白っぽいもの、それが舌苔です。
この「舌苔」は、歯につく歯垢と同じようなものなのです。

つまり、歯についたものは歯垢と呼ばれ、舌についたものは舌苔と呼ばれるのです。

そして、舌苔は、舌から剥がれた細胞や、お口の中の細菌、或いはその細菌が代謝したもの、
食べ物の残りかすで形成されています。

なんだか、とっても汚い・・・という感じ。
お口にとって不要なこの汚れが臭うのです。

この舌苔は、簡単には取れない仕組みになっているのです。

私たちの舌にはヒダが密集していて、そのヒダを全て広げると、
なんと畳8畳分もの面積になるのだそうです。

こんなにも緻密なヒダを持っている私たちの舌は、舌苔を発生させやすく汚れも絡みやすい構造になっているのです。

つまり、舌は口臭製造機状態となっている・・・といっても過言ではないようで、
常にヒダが絡み合っている舌にはばい菌がいっぱい!

この舌についた舌苔を、綺麗に素早く落とす対策を練る必要がありますね。

inserted by FC2 system